サイトアフィリ系に必要な情報商材だけを紹介!サイト・ブログのみで稼ぎたい人はどうぞ♪
サイトマップを表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アフィリエイト用語集】
随時更新中!


サイトアフィリエイトSEOなどのオススメ情報商材も紹介しています!
★情報商材レビュー一覧★

【あ】
アフィリエイト(アフェリエイト)
アドセンス
アクセス解析
インフォプレナー
インデックス(=キャッシュ)
エイジングフィルタ

【か】
クッキー(Cookie)
キャッシュ(=インデックス)
キャッシュポイント
クローラー(スパイダー)
外部リンク(⇔内部リンク)(=バックリンク・被リンク)

【さ】
情報商材
相互リンク
ステップメール
サイトアフィリエイト
サテライトブログ
スパイダー(=クローラー)

【た】
タグ
ドロップシッピング(ドロップショッピング)
ドメイン

【な】
内部リンク(⇔外部リンク)


【は】
爆転
フロントエンドとバックエンド
ブログ
物販アフィリエイト


【ま】
・メルマガ(メールマガジン)
・ムーバブルタイプ(MT)

【や】
・ユニーク数

【ら】
ランキングポイント
・リスクヘッジ
・レポートスタンド
・レビュー
・ワンクッション


【A~Z】
・ASP
・SEO
・SNS
・metaタグ
・MT(ムーバブルタイプ)

TOPページはこちらから
サイトアフィリ研究所 ブログだけで稼ぐための戦略
スポンサーサイト
用語集目次へ戻ります⇒アフィリエイト用語集目次


物販アフィリエイト


物販アフィリエイトとは
サイトアフィリエイトの一つで、読んで字のごとく
物を販売することでアフィリエイト報酬を得る
アフィリエイトの手法です。


物販アフィリエイトの特徴は、
初心者でも簡単に始めることができる。
他のアフィリエイトに比べ物販アフィリエイトは
単価は安いが、成約しやすい。


などがある。
楽天やamazon(アマゾン)のアフィリエイトプログラムは
有名である。


情報商材アフィリエイトと物販アフィリエイトの違いは
扱うものが、情報商材か物かの違いだけで
物自体の値段が安いので
初心者には物販アフィリエイトがおすすめです。


疑問が解決されましたら応援おねがいします。
人気ブログランキング   FC2ブログランキング
用語集目次はこちらから⇒アフィリエイト用語集目次
TOPページはこちらから⇒サイトアフィリ研究所 ブログだけで稼ぐための戦略
用語集目次へ戻ります⇒アフィリエイト用語集目次


フロントエンドバックエンド


フロントエンドバックエンドとは
マーケティング手法でよく使われる言葉ですが
始めに、手ごろなもの(フロントエンド)を紹介し
その後でメインに売りたいもの(バックエンド)を紹介する
という手法です。
商売の世界では『損して得をとれ』とも言われます。



理屈を話すと
フロントエンドは、殆どの場合利益が出ない。もしくは
赤字の場合が多いです。それほど安価なため
購入者は購入しやすく、販売者は信頼と顧客リストを
得ることができます。



次にバックエンドを紹介するときには
一度購入してもらっていて
さらに、信頼関係もできているので
成約率がすごく高くなります。



このようにしてメインとなる商品(バックエンド)を販売する
方法のことを言います。



情報商材アフィリエイトの場合、アフィリエイトする商材の多くは
かなりの高額です。一方、3000円ぐらいの安い商材もあります。



これらを使い分けることによってフロントエンドバックエンド
とし、利益を出していく。
というのが、今現在、ネットビジネスをしている
インフォプレナーアフィリエイターにとっては
正しい姿なのかもしれません


疑問が解決されましたら応援おねがいします。
人気ブログランキング   FC2ブログランキング
用語集目次はこちらから⇒アフィリエイト用語集目次
TOPページはこちらから⇒サイトアフィリ研究所 ブログだけで稼ぐための戦略
用語集目次へ戻ります⇒アフィリエイト用語集目次


ブログ


ブログとは
ウェブログの略でインターネット上で日記などを書く
HPの簡易版のようなものである。



現在国内にある無料ブログサイトは200以上とされていて
それぞれ、テンプレートや絵文字など独特の特徴がある。


アフィリエイトが広まる中で急速に進歩し
個人でアフィリエイトをしている人の多くがブログを運営している
といっても大げさではない。



HPとブログの違いはその簡易性にあるだろう。
HPはある程度のhtmlの知識が無ければ作ることは出来ないだろう。



しかし、ブログはどんな人でも使えるように簡易化されており
パソコンを全く触ったことの無い。という人でも
少し調べれば作製できるというほど簡易である。



また、アフィリエイトの面で言うと、SEOとして有利な面がある。
実際簡単に作成できるので、量産がさほど難しくは無い。
エイジングフィルタを回避できる。などの利点がある。



最近はツールを使ってブログを量産する人も増え
内容が薄いブログが乱立しているので
最近では、検索エンジンはブログをあまり
上位表示させないようにしている感がある。



しかしブログの簡易性は確実であり、内容があるブログであれば
十分上位表示されるので
未だにサイトアフィリエイトではブログの使用が主流である。


疑問が解決されましたら応援おねがいします。
人気ブログランキング   FC2ブログランキング
用語集目次はこちらから⇒アフィリエイト用語集目次
TOPページはこちらから⇒サイトアフィリ研究所 ブログだけで稼ぐための戦略
用語集目次へ戻ります⇒アフィリエイト用語集目次


内部リンク


内部リンクとは
サイトの内部、つまり、記事・プラグイン・ヘッダー・フッターに
あり、リンク先も自分のサイトであるリンクのことである。



内部リンクを充実させることに幾つか利点はあるが
まず、一つは訪問者にとって見やすい。
ということがある。



ブログで過去ログ等があるといえど
やはり最も多くの人が訪れるのがトップページである。
そこに、過去記事やテーマ別の記事を集めたものを
おいておけば、訪問者にとっても分かりやすいブログ
として認知されやすい。



また、もう一つの利点としてSEO的な面がある。
自身のサイトにやってきたクローラーは内部リンクを
たどり、ブログを巡回する。



そのため、内部リンクが充実していたら、その分クローラーが
サイトを巡回してくれるということになり
結果的にインデックスが早くなるという特徴がある。



内部リンクのSEO効果は被リンクほどではないが
稼げるところをしっかり稼ぐというのは
重要なので、訪問者・クローラーに対して
内部リンクを充実させるのは必要である。


疑問が解決されましたら応援おねがいします。
人気ブログランキング   FC2ブログランキング
用語集目次はこちらから⇒アフィリエイト用語集目次
TOPページはこちらから⇒サイトアフィリ研究所 ブログだけで稼ぐための戦略
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。